PuKuPuKuのドッグトレーニング

PuKuPuKuのトレーニング方法

PuKuPuKuではおやつやおもちゃなどを使って、ワンちゃんに楽しくドッグトレーニングをしてもらいます。
おやつでしてほしい行動を誘導したり、してほしい行動をしてくれた時のご褒美におやつをあげたり、おもちゃで遊んであげたりします。
もちろん、飼い主様の褒め言葉も大切です。
おやつやおもちゃ、そして飼い主様から褒められるというのはワンちゃんにとって、とても嬉しい事です。嬉しいとモチベーションも上がりどんどん学習が進んでいきます。

おやつで釣るなんて・・・
おやつ使ってたら太っちゃう・・・
などと思う方もいらっしゃると思います。
しかし、おやつで釣るのではなくおやつはご褒美です。

皆さんだってすごく大変な仕事をやり遂げた時に「よく頑張ったね」ってご褒美に高級ステーキをごちそうされたら嬉しいでしょ?また頑張ろうって思うでしょ?
休みの日の前日に「今日頑張れば明日は休みだ!」って思ったら頑張れるでしょ?
それと一緒です。愛犬へのおやつもモチベーションを上げるためのものなのです。
太っちゃうと心配な場合はいつもあげるご飯からトレーニング用に少し取っておくとか、ご褒美であげたおやつの分をご飯から減らせば良くないですか?
おやつはトレーニングを進めていく過程で少しずつ減らしていき、最終的にはおやつが無くてもきちんと指示に従えるようにしていきます。
でも、たまにはご褒美でおやつあげてくださいね。ワンちゃんも喜びますよ(´∀`)

PuKuPuKuが大切にしている事

犬の事を知る

犬の事を知らなければ愛犬ちゃんの事を知ることはできません。犬の習性やその子の気質,性格を知り、ワンちゃんの行動を理解してあげましょう。
ワンちゃんの行動には全て意味があります。ボディーランゲージも読めるようになったらもっと愛犬ちゃんと仲良くなれますよ。

飼い主様も学ぶ

ワンちゃんと一緒に住んでいるのはトレーナーではなく飼い主様です。トレーナーは飼い主様と愛犬ちゃんのサポートをするだけです。
「トレーナーにお願いするから大丈夫だ!」で終わりではなく、お家で毎日楽しくトレーニングができるよう飼い主様にもワンちゃんとの接し方やトレーニング方法などを学んでいただきます。

GIVE AND TAKEの気持ちで協調していく

良い関係を築くには人間の世界でもGIVE AND TAKEではないですか?ワンちゃんと人間との間でもGIVE AND TAKEの関係で、どちらが偉いかやどちらが強いかなど示す必要はありません。だって大切な家族・愛犬ですから(^^) お互い思いあっていきましょう!

ドッグトレーニング Q A

Q.生後何か月からトレーニングをお願いできますか?

A.お家に迎えてから1週間ほどしてからのトレーニング開始をお勧めしています。
社会化は急いで行った方が良いのですが、まずご家族の方とお家の環境に慣れ、ワンちゃんにとって安心できる居心地のいい場所になることが最優先です。1週間ほどしてワンちゃんが落ち着いてきましたら様子を見ながらドッグトレーニングを行っていきます。

Q.何歳までトレーニングは可能ですか?

A.基本的には何歳でも可能です。
しかし、シニア犬の場合は愛犬の体調とも相談しながらになりますのでご相談ください。

Q.どんな事を学べますか?

A.PuKuPuKuでは子犬の社会化に力を入れていますが、基本トレーニングや問題行動改善,トイレトレーニングなど、人も犬も楽しく生活していけるようにプランを立てながらトレーニングを行っていきます。

Q.本当に飼い主の言う事を聞いてくれるようになりますか?

A.はい!もちろんです!!
しかし、出張トレーニングのその日だけでは飼い主様との良い関係性を築くことはできませんし、ドッグトレーニングもスムーズに進みません。飼い主様も変わらなければワンちゃんも変えられません。毎日少しの時間でも継続することが何よりも大切ですので、飼い主様もワンちゃんと一緒に学んでいただきます。お互いが歩み寄る事で、必ず愛犬は飼い主様を信頼してくれるようになります。
ドッグトレーナーとして精一杯お手伝いさせていただきます。

Q.どのコースを選べば良いですか?

A.カウンセリングの際にワンちゃんのお話しを聞かせていただき様子も見ながら、飼い主様のライフスタイルやご要望にも合ったドッグトレーニングコースと回数をご提案させていただきます。