犬のしつけについて

犬のしつけ(ドッグトレーニング)

こんなお悩みありませんか?

・玄関のチャイムや電話の音に反応して吠える
・お家の中でトイレが覚えられなくて色々な所でしてしまう
・お留守番中イタズラをして家中荒らされる
・犬や人に吠える
・自転車やバイク,猫やハトを追いかける
・リードを引っ張る
・強い甘噛みをして痛い
・オスワリやマテが出来ない

次
飼い主様には困りごとだけれども、ワンちゃんからしてみたら犬の本能で当たり前の行動だったりします。
そして、飼い主様が原因の場合も・・・。
ワンちゃんにも性格や個性があり世界中で同じ子は一頭もいません。
PuKuPuKuのトレーナーがきちんと見させていただき、原因を突き止めて飼い主様と一緒に解決していきたいと思います。
ワンちゃんの個性も生かしながら飼い主様のライフスタイルにも合わせて一つ一つ見直していきましょう。

⇒PuKuPuKuのトレーニング方法を見る

吠える・咬む・マーキング癖

出張トレーニングはご自宅でご家族と!

ドッグトレーナーがご自宅にお伺いして、ワンちゃんと飼い主様とトレーナーとでドッグトレーニングのレッスンを行います。
出来る限りご家族様全員にご参加していただけますようお願いしております。
ご家族皆さんが一緒に学ぶことができ、トレーナーもお一人お一人に直接お話することができる為、分かりやすくご説明することができます。
ご家族様全員で愛犬ちゃんの事を一緒に考えていただきたいと思っています。

犬の「しつけ」?「訓練」?「トレーニング」?

犬の「しつけ」「訓練」「トレーニング」と聞くとどういうことをイメージしますか?
・「しつけ」は人間社会で一緒に暮らしていく為に必要な、ルールやマナーを教えて身に着けさせる事。つまり犬の本能的な行動(吠える,飛びつく,噛むなど)を人間社会でも受け入れられるような行動にうまく変えてあげ、それを習慣化させる事。
・「訓練」は指示を出して指示通りに動くように教える事。
・「トレーニング」は何回も反復練習をする事。

「犬のしつけ」は飼い主様とワンちゃんとの絆づくりにも繋がる為、とても重要です。
「いくら教えてもマテができない」「ダメって言っても家具を噛む」など皆さんはご経験ありませんか?
「しつけ」をせずに「訓練」を先に初めてもトレーニングは順調には進みません。
人間同士でも、あまり親しくない知人にアドバイスや指示を受けてもすんなり納得し行動することはできませんよね。
それと一緒でワンちゃんも飼い主様との関係性と絆をきちんと作ることで理解力がアップします。飼い主様はワンちゃんにとって頼れて安心できる存在になっていただきたいと思っています。

PuKuPuKuでは飼い主様とワンちゃんとの絆づくりに重点を置いています。
そして、「しつけ」ではワンちゃんに何をすれば良いのかをきちんと教えてあげます。
「ダメ、いけない!」だけではワンちゃんは「何をしたら良いのか」がわかりません。
飼い主様がしてほしい行動をきちんと教えてあげましょう。